2019~2020シンガポールのオススメ観光スポットBEST10選【絶対に行きたい!】


シンガポールは国の代名詞であるマーライオンが有名な東南アジアの国です。別名ガーデンシティとも呼ばれており、緑豊かで色とりどりな花が咲く清潔で近代的な国です。そんなシンガポールのオススメの観光スポットを紹介します。

シンガポールのシンボル

マーライオンパーク 

シンガポールリバーの河口付近にあり、シンガポールを代表するシンボルです。2019年9月で47歳を迎えます。かつては世界三大がっかりと称されていましたが、2002年に現在の場所に移転された際に整備されました。マーライオンを正面から拝める場所には桟橋もあります。連日マーライオンと記念撮影を楽しむ世界各国の観光客でにぎわっています。

〇マリーナ・ベイ・サンズを臨むマーライオン

〇正面から見たマーライオン

200mの高さからシンガポールの街を一望

マリーナ・ベイ・サンズ

マリーナ・ベイエリアに面したマリーナ・ベイ・サンズは、高さ200m、57階建ての超高層ホテルです。ホテルの最上階には空中展望台や宿泊者専用プールがあり、シンガポールの新目玉スポットとなっています。SMAPが出演した某CMで有名となり、たくさんの日本人観光客が訪れる場所となりました。

〇ライトアップされたマリーナ・ベイ・サンズ

〇最上階の空中庭園から見た夜景

〇サンズ・スカイパークにあるプール

○世界でも珍しい夜の動物園

ナイトサファリ

シンガポール北部に位置するナイトサファリは、世界的に珍しい夜行性動物のための動物園として人気を集めています。昼間では見られない動物たちの行動や夜行性の動物たちのショーを楽しむこともできます。広いジャングルの中ではトラムに乗り、いろいろな動物たちを間近で観察することもできます。

〇ナイトサファリ入り口

〇ナイトサファリの動物たち

〇アニマルショーの様子

都会の中のオアシス

シンガポール植物園

オーチャードロードから西に1キロ程の場所にあるシンガポール植物園は、都会の中で自然を感じることができる場所です。広大な敷地の植物園には熱帯雨林の遊歩道や植物園内にレストランもあり食事やアルコールを楽しむこともできます。植物園への入場は無料です。

〇植物園内の遊歩道

〇植物園内の広場

〇熱帯雨林の遊歩道

世界最大規模の蘭園

シンガポール国立蘭園

シンガポール植物園の中にある蘭園です。コレクション数は世界有数で、品種は1000、交配種は2000以上あり、約60000本の蘭が展示されています。世界のVIPとの関係が深く、現在の天皇皇后両陛下が皇太子妃殿下時代にシンガポールを訪問された際に謹呈された蘭「Renanthera Akihito」が展示されています。

〇現在の天皇皇后両陛下が皇太子妃殿下時代に謹呈された蘭

IMG_0566

〇入口からさまざまな蘭が出迎えてくれます

シンガポールの新しい楽園地帯

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

街の中心部のマリーナ・ベイエリアにある植物園で約100haもあります。広大な植物園は3つのエリアで構成されており、中でもベイサウスエリアには高さ25m~50mの人工的に造られた木「スーパーツリー」があります。真下でみるとその高さに圧倒されます。

〇遊歩道からみた「スーパーツリー」

〇人工の山から流れ落ちる滝

黄金色のドームがひときわ輝くモスク

サルタン・モスク

シンガポールのカンポン・グラム地区・アラブストリートに位置し、巨大な黄金色のドームが目印です。シンガポールに在住するイスラム教徒の活動拠点になっていて、シンガポール最大の宗教施設とされています。日中は観光客のために開放していますが、入場する際には細かい制約がありますのでご注意ください。

〇サルタン・モスク全景

〇サルタン・モスク内部

世界一の高さを誇る観覧車

シンガポール・フライヤー

マリーナベイに面したシンガポール・フライヤーは世界最大級の展望観覧車。高さはなんと165m、1つのゴンドラに20人程度入ることができる観覧車です。1周約30分です。頂上付近からの眺めはよく遠くまで見渡せるので人気のスポットとなっています。

〇地上からみたシンガポール・フライヤー

〇シンガポール・フライヤーの中からは高層ビル群の夜景も

世界一の総水量を誇る海洋水族館

S.E.A. Aquarium(シー・アクアリウム)

シンガポール・セントーサ島にある水族館です。幅36m、高さ8.3mからなる世界最大級と言われるパノラマ水槽は「オープン・オーシャン」と呼ばれています。巨大水槽の中では全長8mのマンタや熱帯魚など自由に泳ぎ回る魚たちを見ることができます。サメが泳ぎ回るアクリルトンネルもあり、サメの群れが間近で泳ぐ様子は迫力満点です。

〇S.E.A. Aquariumのパノラマ水槽

〇サメを間近で見られるアクリルトンネル

アジアの雰囲気を感じたいなら

ブギスストリート

ブギス駅から北西方向に伸びるブギスストリートは、近代的都市シンガポールの中でもアジアを感じることができる数少ない場所です。飲食店のほか、観光客向けのお土産店や雑貨、洋服など扱っている店が並んでいます。お土産を買うついでに、アジアの雰囲気を楽しんでみてはいかが?

〇ブギスストリート正面入口

〇人でにぎわうブギスストリート

〇屋台で食べるごはん

まとめ

いかがでしたでしょうか?シンガポールは有名人や若い人に人気の土地です。

国土は狭いですが、歴史的な建物も残っています。アクセスも良いので気軽に行ってみましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました