2019年最新現地情報!!ミャンマーのスーパーでサクッと買えるおすすめのお土産5選

ミャンマー最大の商業都市ヤンゴン。観光やビジネスなどで年々訪れる人は増加傾向にあります。そして一番悩ませるのがお土産!!私も観光で訪れたときは何を買ってこうか悩んだもの。五年住んでわかったベストオブミャンマー土産を公開しちゃいます。

Peanuut brittle

一番の人気はピーナッツを水あめで固めたお菓子。サクッとしていてしかし甘すぎない味がプレゼントした人には好評です。お菓子なので小さいお子さんのいる家庭にもおすすめです。その他カシューナッツの物などあり、中には帰国時にリクエストさることもあるくらいの中毒者も続出!!

Plan Beeの蜂蜜

シャン州で生産されるオーガニック蜂蜜。容器もプラスチックのため預け荷物に入れても安心。甘すぎないさらっとした味が紅茶や料理に大活躍。少量生産なので在庫が少ないのが玉に瑕。

コーヒー豆

こちらもミャンマーの上部の涼しい高原地帯、シャン州やカヤー州で生産される。100%ミャンマー産で最近は輸出にも力を入れているので味やに香りもよく喜ばれます。小分けのパッケージの物や粉の物など様々。

4 in 1 caffe

ミャンマーでよく飲まれているインスタントコーヒー。コーヒー、砂糖、ミルクとここまでは普通のインスタントコーヒーですがなんと最後の四番目に紅茶が入っています!!

うっすらと紅茶の香りがしますが飲みやすく受け狙いに喜ばれます。

ラペットウ

意味は「お茶」といっても飲むお茶ではなくミャンマーでは食べるお茶と言われよく食卓に上がります。内容は発酵させた茶葉にピーナッツや揚げニンニク、干しエビ、ゴマ、豆、唐辛子などを混ぜて、塩をふりかけ、ピーナッツオイルで和えて食べます。各家庭でオリジナルの調合がありますがオールインワンになっているものもありますので気軽に買えます。パッケージもミャンマー語のかわいい文字なのでミャンマーらしく人気です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました