みんなが知りたいマスクの正しい洗い方。コロナウイルスに負けるな!!

コロナウイルス騒動でマスクを着用する人が増えたと思います。

しかし使い捨てマスクも中々手に入りづらくなってきています。

ガーゼや布マスクで凌ぐ方も多いのではないでしょうか?

そんな方にコロナウイルス対策の正しいマスクの洗い方を説明します。

花王推奨の布マスクの洗い方

マスクは、咳やくしゃみなどの飛沫からウイルスが拡散することを防いだり、手に付着したウイルスが手を介して口や鼻に直接触れることを防いだりするために有効です。

  • 1.標準濃度の衣料用洗剤(使用量の目安に従って洗剤を水に溶かしたもの)にマスクを10分ひたし、水道水でためすすぎをしたあと、マスクの水気をきる。
  • 2.塩素系漂白剤15mlを水1Lに溶かして、マスクを10分ひたす。
  • 3.水道水を用い充分にすすぐ。
  • 4.清潔なタオルに挟んで水分を吸い取る。
  • 5.形を整えて干す。

漂白剤等を使うので換気がいい場所で手袋を使い洗ってください。

あくまでも布やガーゼマスク用なので使い捨ての場合は、メーカーも推奨しませんし

ウイルスをブロックする効果がなくなります。

ガーゼなどでできた布マスクの洗い方を説明します【厚生労働省推奨】

用意するのはいつも使う衣料用の洗剤と

  • 塩素系の漂白剤
  • 清潔なタオル
  • 大きめのオケ
  • 台所用の手袋
  • 洗濯バサミ

以上です

まずはオケにいつも使っている衣料用の洗剤を入れます

商品に書かれている使用量を確認してください

一般的な衣料用洗剤だと水2リットルに対して

0.7g くらいが目安になります

小さいスプーンだと1/2くらいの量になります

洗剤を入れたらそのままスプーンで水に溶かしていきます

洗剤の中にマスクを入れて10分待ちます

10分後に軽く押し洗いをしましょう

ここでポイントはもみ洗いをしないことです

繊維を傷める可能性があるので軽く押し洗いをしていきましょう。

洗い終わったらを入っている洗剤を流します

オケに水道水をためてマスクの洗剤をすすぎます

十分すすげたら水気を切ります

汚れが気になる方は塩素系の漂白剤を使いましょう

その際は台所用の手袋をはめてください

塩素系漂白剤を桶に入れます

水1リットルあたりに15ml 程度を溶かし

その中にマスクを10分浸します

10分経ったらオケの漂白剤を流します

次にお気に水道水をためてマスクの漂白剤をたっぷりの水ですすぎます

漂白剤がしっかり落ちるようにもう1回

水道水をためて進みましょう

おけから出したらタオルに挟んで叩いて水気を取ります

水気がなくなったら乾燥させます

乾燥機は使わず陰干しで自然に乾燥させましょう

形を整えて洗濯バサミで乾かします

布マスクの洗い方は以上です

マスクは選択によって縮むことがありますが品質には影響ありません

1日1回洗濯することをお勧めしています

ただし汚れたらその都度をあらいましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました