【徹底解説】マタニティーヨガのやり方や方法【初心者でも簡単にできます】

マタニティーヨガとは

お産に向けて心と体を調整したいママにおすすめ!
妊娠中の体に無理のないポーズでゆったりペースのプログラム

マタニティヨガは妊娠中の精神・肉体・呼吸を整え、心と体の安定を目指すプログラムです。
ヨガに大切なのが呼吸(ブリージング)です。呼吸に合わせ大きなお腹でも気持ち良く出来るアーサナばかりなので、ヨガ初心者でもお腹の赤ちゃんと楽しんでいただけます。


マタニティヨガのアーサナをとることで、腰痛、肩こり、便秘、足のつりなどの妊娠中の不快症状の予防・改善法や、お産の姿勢の練習が自然に身につきます。
ヨガで学んだ呼吸法とリラックス法はお産の時に役立ちます。

*参考文献: JAPAN MATERNITY FITNESS ASSOCIATION

マタニティーヨガの服装のおすすめです。

マタニティーヨガのyoutubeおすすめです。

DVDで自宅のテレビで大画面派の方はこちら↓

マタニティーヨガはやり方や方法を、きちんと学ぶことで心を穏やかにし、呼吸だけでなく

腰痛や肩こりや便秘など妊娠中の悩み解決にもなります。

また、マタニティーヨガは呼吸を大事にしますのでお産の時にも役立ちます。

マタニティーヨガのやり方

マタニティーヨガのやり方ですが、おなかを圧迫しないように【アーサナ】というポーズを中心にやっていきます。

マタニティーヨガを開始できるのは妊娠13週からスタート、分娩直前までできます。
必ずマタニティーヨガをやる際は主治医の先生と相談してから行いましょう。

1.メディカルチェック

*参照元: JAPAN MATERNITY FITNESS ASSOCIATION

ママの体重や血圧を計ったり、医療資格者が赤ちゃんの心音を確認します。

体調が悪いときは無理にマタニティーヨガをしないでください。

2.ルーズニング

*参照元: JAPAN MATERNITY FITNESS ASSOCIATION

ヨガの呼吸法や身体のほぐしを行いながら、身体への気付きを高め、アーサナをとるための体と心の準備をします。

ここで呼吸法をしっかり学ぶことがマタニティーヨガの大事なところです。

出産時にも役立ちます。

3.妊婦のためのアーサナ

*参照元: JAPAN MATERNITY FITNESS ASSOCIATION

ゆったりとした呼吸に合わせ、妊娠中のマイナートラブルを予防・改善するアーサナやお産に必要な筋、姿勢をイメージしたアーサナを行います。

無理な姿勢等はしないで、自分が楽な姿勢でマタニティーヨガをしましょう。

4.メディテーション

*参照元: JAPAN MATERNITY FITNESS ASSOCIATION

楽なポジションで瞑想、呼吸法を行い、心身の調和をはかります。

瞑想や呼吸法でおなかの中の赤ちゃんと、一体化できるのがマタニティーヨガの醍醐味です。

YOU TUBEでマタニティーヨガ再生数おかげさまで1位です。是非参考にしてみてください。

次回、マタニティーヨガのポーズ別に説明いたします。

マタニティーヨガの方法

上記のようなやり方でマタニティーヨガは行っていきますが

妊娠の時期によって方法が変わります。

特に前期は、慎重に行ってください。呼吸法を中心にストレッチ等から始めて

落ち着いてきたらアナーサ等を始めましょう。

後半は全体的にアナーサ中心です。ポーズも増えてきますので体と相談しながらマタニティーヨガをしましょう。

特にこのころから、おなかの赤ちゃんとの一体感も感じられるようです。

マタニティーヨガのおすすめ教室

まず最初にお勧めするのはホットヨガで全国150店舗ある【LAVA】です。

こちらのスクールはホットヨガでマタニティーヨガができます。

冷え性などにもよく今大人気です。下記のボタンから入会すれば体験無料ですので

まずは試してみてはいかがでしょう。

マタニティーヨガのおすすめ教材、DVD

YOUTUBEでもマタニティーヨガはありますが、細かく姿勢やポーズの説明がなかなかありません。

きちんとやるには下記のYOGA BOXがお勧めです。

初月は無料!!0円ですのでお試しも楽ですね・

マタニティーヨガおすすめのウエアー【お得に買えます】

おしゃれでなおかつ、お買い得。

妊娠中はなかなか、ウエアー等のお買い物も大変です。

easyogaなら配送してくれて、なおかつ世界中の人気ウエアーお買い得に買えます。

マタニティーヨガのインストラクター講座で先生になろう

どうせ始めるなら、基礎から学んで先生の資格を取りませんか?

全て通学ではないので、時間の余裕もあります。

赤ちゃんと一緒に楽しめますよ

みんなのマタニティーヨガの方法ややり方

ここでは世間のマタニティーヨガの方法や

マタニティーヨガのやり方を見てみましょう

まさにマタニティーヨガの醍醐味です。皆さんもぜひ【メッセージ】受け取りましょう。

海外でも人気のマタニティーヨガ!!

やはりみなさん、定期的にマタニティーヨガに通いたいのですね!!

マタニティーヨガの方法ややり方のまとめ

今回は、マタニティーヨガのやり方や方法をご説明させてもらいました。

注意点としては、

  • キチンとメディカルチェックをする
  • 体調が少しでも悪いときはやらない
  • アナーサなどのおなかに影響を与えないポーズをする
  • 赤ちゃんを意識して対話するように
  • マタニティーヨガの呼吸法が出産時に役立つ

などです。マタニティーヨガから始まり、ベビーヨガなどもありますので

まずはヨガの入り口として、マタニティーヨガを始めてみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. […] 【徹底解説】マタニティーヨガのやり方や方法【初心者でも簡単にできます】マタニティーヨガとはお産に向けて心と体を調整したいママにおすすめ!妊娠中の体に無理のないポーズで […]

  2. […] 【徹底解説】マタニティーヨガのやり方や方法【初心者でも簡単にできます】マタニティーヨガとはお産に向けて心と体を調整したいママにおすすめ!妊娠中の体に無理のないポーズで […]

  3. […] 【徹底解説】マタニティーヨガのやり方や方法【初心者でも簡単にできます】マタニティーヨガとはお産に向けて心と体を調整したいママにおすすめ!妊娠中の体に無理のないポーズで […]

タイトルとURLをコピーしました